【BACH】《相剣大邪-七星龍淵》等、『バトル・オブ・カオス』収録新規への感想

YU-GI-OH.JPにて、2021年10月16日発売『バトル・オブ・カオス』の新情報が公開されました。

今回公開されたのは、OCGストーリーテーマより、「氷水」「相剣」「デスピア」の3勢力で、「氷水」5枚、「相剣」2枚、「デスピア」1枚という配分になっています。

「相剣」の新エース《相剣大邪-七星龍淵》のインパクトが強いですが、「氷水」や「デスピア」の新規もかなり強力ですね。特に「氷水」は、前回の収録だけでは種類がちょっと足りてなかった印象なので、今回から本格始動って感じで期待大です!

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

『バトル・オブ・カオス』新規収録カード8枚公開!

氷水新規感想

氷水帝コスモクロア

効果モンスター
星10/水属性/水族/攻1500/守3000
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):フィールドに「氷水底イニオン・クレイドル」が存在する限り、相手フィールドのモンスターは召喚・反転召喚・特殊召喚されたターンにしか効果を発動できない。
(3):自分の「氷水」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時のみ、その相手モンスターの攻撃力は1000ダウンする。
容易に特殊召喚出来るレベル10要員としても優秀!
フィールドに「氷水底イニオン・クレイドル」があれば制圧役になるんですが、これ単体だと大した制圧にはならなさそうなので、もう一工夫必要になりそうですね。
この制圧部分さえクリアできれば、展開・制圧・戦闘補助で三拍子そろったカードになりそう。

氷水のエジル

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1000/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「氷水」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが相手の効果の対象になった時、または相手モンスターの攻撃対象に選択された時に発動できる。自分の手札・墓地から「氷水のエジル」以外の水属性モンスター1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。
このターン、このカードは1度だけ戦闘・効果では破壊されない。
召喚・特殊召喚対応で「氷水」魔法・罠をサーチできる優秀なサーチャー!
一見、魔法・罠オンリーに見えるサーチ先ですが、《氷水揺籃》をサーチすれば実質「氷水」モンスターにも触れるので万能サーチャーと言っても過言ではありません。
②効果は相手の効果または攻撃対象と広範囲な上に、効果が通ったら1度だけ戦闘・効果では破壊されない耐性が付与される為、半端な攻めは余裕でやり過ごせそうな硬さを持っていそうですね!特殊召喚出来る範囲も広いし、ここから色んな水属性モンスターが飛び出してくるの本当に面白そうです。

氷水艇キングフィッシャー

効果モンスター
星9/水属性/水族/攻2500/守2500
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(2):このカードを装備した「氷水」モンスターは守備表示のままで攻撃できる。その場合、装備モンスターは守備力を攻撃力として扱いダメージ計算を行う。
(3):装備モンスターの守備力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。このカードを特殊召喚し、対象のモンスターを手札に戻す。
超重武者化できる装備モンスター来る!
しかも手札・フィールドから装備する事が出来るので腐りにくいし、③効果で展開しながら除去も出来ると来た!
相手に攻撃力2000以下のモンスターがいる状況下なら、エジルで揺籃サーチ、揺籃でフィッシャーサーチ、エジルにフィッシャー装備、フィッシャー③効果で展開しながら相手のモンスターバウンス!みたいな芸当が可能になるのかぁ……。面白いですね!

氷水底イニオン・クレイドル

フィールド魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分の墓地のモンスター及び除外されているモンスターの中から、「氷水」モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、モンスターが召喚・特殊召喚された場合、自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。対象のモンスター及び相手フィールドの全ての表側表示モンスターの攻撃力はターン終了時まで、対象のモンスターの元々の攻撃力分ダウンする。
①でアド効果、②で戦闘補助の2段構え。《氷水帝コスモクロア》を強く使おうとすると嫌でもこのカードの名前が出てくるはずなので、これだけ質が高いなら安心ですね!②効果は対象にとった水属性モンスターの攻撃力も下がるので、身を挺して味方を守る的なフレーバーの存在を感じます。《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》と併用したい性能です。

氷水浸食

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。自分フィールドの「氷水」モンスター1体を選んで破壊し、対象のカードの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):自分フィールドの表側表示の水属性モンスターが、破壊以外の方法で相手によってフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「氷水」モンスター1体を選び、手札に加えるか特殊召喚する。
とりあえず①で一妨害敷いて、破壊以外の相手の除去に対しては②効果で睨みを利かすって寸法。破壊以外の除去に弱いテーマなので、その隙を埋める為に存在する効果って感じがしますね。永続罠でこの性能は相当質が高いなぁ……。

相剣新規感想

相剣大邪-七星龍淵

シンクロ・効果モンスター
星10/炎属性/幻竜族/攻2900/守2300
チューナー+チューナー以外の幻竜族モンスター1体以上
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドに存在し、自分が他の幻竜族SモンスターのS召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(2):相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合に発動できる。その内の1体を選んで除外し、相手に1200ダメージを与える。
(3):相手が魔法・罠カードの効果を発動した時に発動できる。そのカードを除外し、相手に1200ダメージを与える。
龍淵スタートで先置きしてると①効果でドローのオマケが付いてくるって感じ?
相手が特殊召喚したら除外&1200バーン!相手が魔法・罠カードの効果を発動したら除外して1200バーン!龍淵を素材にシンクロ召喚している時点で1200、②が通ると2400、③まで行くと3600……。龍淵さん、ちょっとバーン飛ばし過ぎでは?
素材指定がちょっと重くなっていますが、幻竜族デッキで使うなら何の問題も無さそう。

憶念の相剣

永続罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):カードが除外された場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地及び自分・相手フィールドの表側表示のカードの中から、幻竜族Sモンスター1体または「相剣」カード1枚を選んで除外する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
①効果がミラー対策になってるの面白いですね!
自分の「相剣」カードを除外して効果の誘発を狙うも良し!相手の場に幻竜族シンクロがいるなら相手の場を除外しても良し!イラスト的にも《龍淵》と《承影》が対峙しているシーンですし、フレーバー的にもバッチリです!
①のトリガーとなる除外の方法は問われていないので、《抹殺の指名者》とか《墓穴の指名者》で手軽に誘発させるのも良いですね!

デスピア新規感想

烙印の使徒

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手が発動したモンスターの効果処理時に、自分フィールドにレベル8以上の悪魔族の融合モンスターが存在し、その相手モンスターの攻撃力または守備力が0の場合、その発動した効果を無効にできる。
(2):攻撃力0のモンスター同士が戦闘を行ったダメージステップ終了時に発動できる。
その戦闘を行った相手モンスターを破壊する。
《デスピアン・クエリティス》が1妨害になるの滅茶苦茶偉い!
【デスピア】ってドッシリ構えるテーマって側面が強いので、こういう置き物で盤面強度が強まるのは本当に良いと思います。これならクエリティスで止まっても一応形にはなりそうです。

ドラグマストーリー系が一気にきました!

《相剣暗転》で《デスピアの凶劇》の襲撃を受けた《相剣軍師-龍淵》が、デスピアの影響で我を失い、「氷水」を襲わんとする際に《相剣大公-承影》に割って入られた…って感じでしょうか?

《龍淵》と《承影》はレベルが同じだし、見た目的にライバル設定があってもおかしくねぇ!

かつての友と戦う運命!一応デスピアの浸食の影響っぽくはあるけど、憶念故に自ら浸食を受け入れたという可能性も……(劣等感が引き金になってる展開良いぞぉ!※勝手な想像)。

+2

コメント

  1. 氷水強化がやはりきた。氷水帝コスモクロアがあるから、今度はランク10デッキに出張になるか。
    ついでにペンギン新規も待ってます。

    +2
  2. 氷水帝コスモクロアの攻撃力が0なら《神・スライム》 を出せたのに。普通に融合もできるけど…。
    氷水もようやくテーマとして組めるんですね。イラストも良いし。

    +2
    • そのための氷水底イニオン・クレイドルの(2)の効果でしょ
      クレイドル(1)でサルベージ→コスモクロアSS→クレイドル(2)で全体弱体化→コスモクロアリリースで神・スライム

      +2
  3. 何!?水属性フィールド魔法と言ったら「海として扱う」ではないのか!?
    自分の氷水は海皇や深海と混ぜる型なので、この新規も取り込めたら良いのだが…

    +2
  4. 氷水底イニオン・クレイドルをグレイドルと読み違えたのは私だけじゃないはず

    +1
    • 私も仲間!

      +1
タイトルとURLをコピーしました