【霊塞術師チョウサイ|効果感想】エルドリッチや電脳堺対策に使える?【Vジャンプ4月号付録カード】

「YU-GI-OH.JP」にて、Vジャンプ4月特大号付録カード《霊塞術師チョウサイ》の効果が公開されました。

お互いの墓地で発動する魔法・罠を抑制し、自身がフィールドから墓地に送られると相手の墓地の魔法・罠カードを除外する墓地の魔法・罠効果絶対に許さないマン!

墓地を封印する効果って煽り文の正体はこういう事だったのかぁ……。

効果の詳細に関してはソース元で確認してください。

スポンサーリンク

霊塞術師チョウサイ効果公開

エルドリッチ等、墓地効果を持つ魔法・罠メタに!

Vジャンプレイの解説曰く、対「電脳堺」や「エルドリッチ」を想定したカードの様ですね。

確かに、「電脳堺」や「エルドリッチ」は墓地で発動する魔法・罠を多く保有するテーマなので、上手く運用出来ればメタとして機能するとは思います。

しかし、「電脳堺」や「エルドリッチ」なら、割と簡単に抜けるサイズのモンスターではあるので、こいつがいるから安心!とは中々なら無さそうかなぁ……?

カイクウと一部役割がかぶってるのも気になる

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守 700
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手の墓地のモンスターを2体まで選択してゲームから除外できる。
また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手はお互いの墓地のカードをゲームから除外できない。

あと、結局《霊滅術師 カイクウ》と役割が一部かぶってるのも気になります。

魔法・罠の墓地効果って、除外して発動する事が多いので、それなら《霊滅術師 カイクウ》で良くない?ってなりそうじゃないです?※カイクウならモンスターもカバーできますしね!

まぁでも、除外を介さない墓地効果も防げると考えると、単純比較はできないのか……(※例えば、《呪われしエルドランド》の③効果は《霊滅術師カイクウ》でカバーできない)。

ネクロバレーって強力なライバルも存在するなぁ

王家の眠る谷-ネクロバレー
フィールド魔法
(1):フィールドの「墓守」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
お互いに墓地のカードを除外できず、墓地のカードへ及ぶ効果は無効化され、適用されない。

カイクウと比較されるって事は、ネクロバレーとも比較されるって事ですね。

まぁ、カイクウやネクロバレーを上手く使えないデッキでの運用を考えた方が建設的かなぁ?

能動的に墓地に送って変則タイミングで除外を狙うのも面白い

フリチェのリリース手段で変則タイミングで墓地除外を狙うのも中々に良き。

これ、モンスターも除外出来るなら対エルドリッチ対面での最終兵器になり得たかも…(個人的に残念に感じたポイント)。

あと、何気にこの効果ってターン1が無いんですね。一応覚えておこう!

マジシャンズ・ナビゲートでリクルート可能

ナビゲート対応なのは良い事だけど、ナビゲートの墓地効果も封じてしまうのが解せない!

まぁでも、それこそカイクウで良いかってなりそうではあるかぁ……。

他にどんなテーマに刺さるだろうか?

最近のテーマは結構な頻度で該当する魔法・罠を持ってるので、実は結構刺さるデッキが多いかも?

「ドラゴンメイド」とか《お召し替え》と《お片付け》の2枚が引っかかってるのと、あとは、「ウィッチクラフト」も維持すると良い感じに困ってくれるかもしれません。

0

コメント

  1. 審判が帰って来れば魔導で使えそう

    0
  2. バージェストマにブッ刺さりますねぇ

    0
  3. お召し替えの墓地効果ってサルベージだし普通にネクバに引っかからない?

    0
    • 普通に引っかかってますね
      失礼しました<(_ _)>

      0
タイトルとURLをコピーしました