【スピードロイド新規】SRルーレット公開!2以上でハリファイバーorGOMガン展開!

遊戯王OCG公式Twitterにて、5月22日(土)発売予定『デュエリストパック-疾風のデュエリスト編』に収録される新規カードの情報が公開されました。

今回公開されたのは「SR(スピードロイド)」新規カード《SRルーレット》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
サイコロを1回振る。
レベルの合計が出た目と同じになるように
手札・デッキから「スピードロイド」モンスターを2体まで効果を無効にして特殊召喚する。
特殊召喚できなかった場合、自分は出た目の数×500LPを失う。

サイコロの目に左右される効果ではありますが、最低でも《赤目のダイス》展開が保証されてて、同名モンスターもOKで、デメリットはライフコストだけ!

効果無効での特殊召喚が気になりますが、2以上が出たら《水晶機巧-ハリファイバー》や《HSR-GOMガン》等のリンク展開が可能になるのは熱いですね。

なお、「SR」魔法・罠カードだから《HSRコルク-10》でサーチも出来るので、そこからの貫通札(展開札)としても見所がありそうです。使うなら、どの目が出てもちゃんと動けるようにデッキ内のリソースを用意・確保しておくことが前提になりそうです。

0

コメント

  1. コルク銃出せる状況ならハリファイ出せるよな…
    うらら食らったら大損害だし効果もサイコロ依存だし
    純SRならコルク銃s召喚で素材2体蘇生使う方が良いんじゃないかな
    ルーレットと違って特殊召喚したモンスターの効果使えるし…

    コルク銃もなんで「スピードロイドと書かれた」魔法罠にしなかったんだよ…

    +2
    • うらら使われて大損害になるのは別にこのカードに限った話じゃないし、このカード自体が初動or初動の貫通札としての役割が大きいから、極端なデッキ構成にしない限りランダム要素なんてあってないようなものですよ。
      このカードとタケトンボかベイゴマあたりがあって、2以上がでれば展開方法は多岐に渡りますし、
      おまけにこの手のカードにありがちな使用制限や使用後の制約が一切ないわけで、すぐに弱いとか微妙って言うのは短絡的すぎだと思います。

      +17
      • 最初の手札が悪くてマジックハウンド1枚からデュプリゲートとコルク10を召喚した時とか
        最初のドローでルーレット持ってる時みたいにデッキにSRが残ってる時は良いと思う。
        2以上で2体出せるって言ってるけど、コルク10を召喚するのに赤目のダイス1体使ったら
        サイコロの目が2で2体出すには合計3枚以上のレベル1SR入れることになるじゃない?
        コルク10出す時点である程度モンスター使う事になるし、デュエルが進むほどに効果も成功率そのものも落ちていくからデッキに複数入れるのは微妙だし…って色々考えてたんだけど

        あとデッキから1体特殊召喚したいならコルク10がちょうどチューナーでスピードリフトが使えるのに、SRカードじゃないからサーチ出来なくされてるの酷くないか?って思ったんだよ

        0
  2. Twitterで見たけど2以上でクリスタルクリア+クリスタルウィングorコズミックが確定で出るみたいやね

    +4
  3. 別に1が出ても赤目は出せるんだし、最悪SR専用のワンフォーワンとして上振れれば幅広い展開が出来るのは十分に強いと思う
    墓地に送っておきたい手札のSRを送る手段にもなって発動後の制約もないし、わりと活用できる場面はある気がする

    +6
タイトルとURLをコピーしました