《トラップトリック》って本当に良いカードだよね!メタバース、神智等、通常罠のお供!

発売当初から注目されていたカードではありますが、ここに来て様々なデッキでの活躍が目立つようになってきました。

これまでも何度か特集してきたカードではありますが、今一度フォーカスを当ててみましょう。

スポンサーリンク

《トラップトリック》って本当に良いカードですよね

《トラップトリック/Trap Trick》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「トラップトリック」以外の通常罠カード1枚を除外し、その同名カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は罠カードを1枚しか発動できない。

 

カードの性質上、同名罠カードを複数枚採用する必要が出てきますが、逆に言うとそれ以外の欠点は特にない素晴らしいトラップカードです。

この効果でセットしたカードをセットしたターン中に発動できる効果がとにかく強い!

発動後の制約も効果処理後に適用される為、このカードにチェーンして発動すれば問題ナッシングなのが素敵です。

《メタバース》と《トラップトリック》の相性の良さよ

《メタバース/Metaverse》
通常罠
(1):デッキからフィールド魔法カード1枚を選び、手札に加えるか自分フィールドに発動する。

 

《トラップトリック》と言えば《メタバース》みたいな風潮……あると思います。

フィールドを主軸にするデッキなら構造の安定化に一役買ってくれますし、直接発動がメリットになるフィールド魔法も沢山あって良い事だらけ!

実装当時は《テラ・フォーミング》で良くね?みたいな雰囲気もありましたけど、あちらが規制された上でより強く使えるカードが増えるならそりゃ評価されますよね!

《トラップトリック》で引っ張れるというのも大きな強みの一つと言えると思います。

《トラップトリック》からの《アーティファクトの神智》も強いよね!

《アーティファクトの神智》
通常罠
デッキから「アーティファクト」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。 「アーティファクトの神智」は1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。 また、このカードが相手によって破壊された場合、 フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

 

別に《アーティファクトの神智》が特別って訳でもありませんが、併用頻度的に一番分かり易いと思ってチョイスしました。

アーティファクト定着用に使って良し!壊されて場合の破壊効果用に使って良し!

素引きしても強いし!デッキに3枚入れる事も苦じゃないし!本当に良いカードです!!

管理人が「呪眼/じゅがん」を使う理由の3割くらいは「アーティファクト」にあると言っても過言ではありません(笑)。

神智自体は安いしね…(デスサイズは高いけど)。

《トラップトリック》からの《やぶ蛇》もテクくて好き

《やぶ蛇/Waking the Dragon》
通常罠
(1):セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。デッキ・EXデッキからモンスター1体を特殊召喚する。

 

あとはやっぱりこれですよ!《やぶ蛇》!!!

サイドに採用している《やぶ蛇》の実力を120%発揮する為のお供!!

相手の羽根にチェーンしてセットするの最高にテクくて…本当に良いですよね!

まぁ、うまくいかないことも多いギミックですけど、使いこなした際のリターンと気持ちよさは破格ですわ…。

チェーンバーン,フルバーンでの存在感

チェーンバーンで《裁きの天秤》を引っ張ってくるムーブの玄人感…(好き)。

まぁ、管理人は大体使われる側ですが、特殊なデッキや罠カードがきちんと使われているってのは素直に喜ばしい事ですよね。

この手の話になると必ずと言っていい程《魔鍾洞》の話に繋がっちゃいますけど、個人的にはBO1以外なら許容できます…(マッチ戦なら良いと思うよ)。

何にせよデッキが多様化するってのは良い事だと思います。

コメント

  1. 罠が使われるようになった結果が魔鍾洞ならもう一生モンスター一強環境で良かったよ

    • 魔鍾洞自体は面白いカードだけど使い方がアカンのや
      モンスター一辺倒だと今以上にインフレ加速してまう

    • 魔鐘洞で遅延マッチキルする奴ほんとひで
      モンスター一辺倒になったら延々と誘発撃ち合うゲームになりそう

  2. トラップトリック使うなら、メインのサーチ先と併せて迷い風を採用するのが最近の自分のトレンド

  3. レプティレスで、墓地墓地の恨みや、単一化をサーチ(?)するために使ってます。

  4. セラのおかげで蟲惑魔にも採用しやすくなって嬉しい。
    可能性に満ちたカードですよね。

  5. メタバースからのやぶへび?

    • 《トラップトリック》の誤植です。失礼しました。

  6. 遅延行為をせずに魔鍾洞チェーンバーン(時械神型)などで大会に出ても嫌われるのでしょうか…?個人的には昔使っていたチェーンバーンがもう一度輝いていてうれしいのですが…

タイトルとURLをコピーしました