【マギストス】は《Emトラピーズ・マジシャン》を使えるのも強み!?ショウマストゴーオン

「マギストス」のエクストラをいじっていて久々に彼に遭遇したので記事にしました。

かつて一世を風靡したあのデッキに入っていた強カード!レベル4を多用する魔法使い族デッキにのみ許されし強大なる存在!そう、彼の名は《Emトラピーズ・マジシャン》。

彼の生み出す破壊力の波は、11期の遊戯王環境でも全然通用しますねぇ…。

スポンサーリンク

マギストスは魔法使い族デッキなので《Emトラピーズ・マジシャン》を展開できる

《Emエンタメイジトラピーズ・マジシャン/Performage Trapeze Magician》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/魔法使い族/攻2500/守2000
魔法使い族レベル4モンスター×2
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はこのカードの攻撃力以下の戦闘・効果ダメージを受けない。
(2):自分・相手のメインフェイズ1に1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカード以外のフィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。このターンそのモンスターは2回攻撃でき、バトルフェイズ終了時に破壊される。
(3):このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「Em」モンスター1体を特殊召喚する。

クラッシュ・オブ・リベリオン
DIMENSION BOX LIMITED EDITION

条件付きのダメージカット&破壊を伴う連撃付与&リクルート効果。

どの効果を切り取っても優秀な攻守一体の性能は、まさに曲芸師・奇術師と言わんばかり。

個人的には、②効果を上手く除去として機能させた時が快感すぎるので、毎日ショウマストゴーオンしたい所です。

アクセスコードに2回攻撃強いぞ!

疑似アップデートジャマーアクセスみたいな事も可能(2回攻撃)。

冷静に考えて、自身以外の表側表示のモンスターなら誰にでも2回攻撃を付与できるって相当破格な性能してますよね?(…最近、勝つ時も負ける時もアクセスコードの顔を眺めてる気がするなー)

あと、「マギストス」だと《絶火の竜神ヴァフラム》に連撃を付けるのも面白いですね。

2500×2回攻撃は破壊力的にはそこそこですが、バトルフェイズ終了時に破壊される部分をシナジーさせられるのは面白い(相手フィールドの表側表示カード全破壊)。

まぁ、「マギストス」は展開力お化けって訳でもないからハンド要求値はそこそこ高めではありますが……。

ニンアルルと同じ素材でトラピーズが立つ

《結晶の女神ニンアルル》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻1800/守2400
魔法使い族レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、自分の墓地のレベル4以上の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
(2):このカードを装備したモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
(3):このカードが装備されている場合、自分の魔法&罠ゾーンの「マギストス」カード1枚と相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

テーマ内に同じ素材指定のモンスターがいるので採用の同線としてはイメージしやすいですよね?

まぁ、《結晶の女神ニンアルル》と《Emトラピーズ・マジシャン》では役割が全く異なるので、そういう意味では中々並べて考える事はないかもですが……。

「マギストス」に「Em」を採用するのがそもそもアリ

「Em(エンタメイジ)」はテーマ単位で「マギストス」と相性が良いってのも利点です。

《Emハットトリッカー/Performage Hat Tricker》
効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1100/守1100
(1):フィールドにモンスターが2体以上存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードにEmカウンターを1つ置く(最大3つまで)。
その後、その効果で自分が受けるダメージを0にする。
(3):このカードにEmカウンターが3つ置かれた時にこのカードの攻撃力・守備力は3300になる。

特に《Emハットトリッカー》との相性が良く、簡単に特殊召喚の条件を満たすことができます。

どうせ使うなら《Emトラピーズ・マジシャン》の③効果も狙いたいですし、少量でも良いのでデッキに忍ばせておくと良い動きしてくれると思います。

ちょっと頑張れば《アルケミック・マジシャン》も立ちますね

《アルケミック・マジシャン/Alchemic Magician》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/魔法使い族/攻1500/守1500
魔法使い族レベル4モンスター×3
このカードの攻撃力は自分の墓地の魔法カードの数×200ポイントアップする。
また、自分のエンドフェイズ時に1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、手札を1枚墓地へ送って発動できる。デッキから魔法カードを1枚選び、自分の魔法&罠カードゾーンにセットする。

あと1手伸ばせば《アルケミック・マジシャン》が立つのも何かの役に立つかも?

「マギストス」なら奇襲性の高い魔法カードをセットする事も出来るし、汎用性の高い魔法カード(墓穴の指名者等)をセットしても良いし、何なら最近流行りの《月の書》も良さそう!

そもそも《アルケミック・マジシャン》を立てられるって事自体がデッキのアイデンティティになると思うので、ちょっと変わった展開がしたい人は検討してみても良さそうですよね!

トラピーズのライフカット性能は半端ねぇ!

「ショウマストゴーオン♪」ってノリで現れてごっそりライフを削っていくの怖すぎる……。

改めて見ると、流石は素材指定を持つランク4だなーって思っちゃいますねぇー(強い)。

「マギストス」のEX枠(特にエクシーズ枠)で悩んでいる人がいらっしゃいましたら、良かったら1枠とってみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. まぁ、ゆーてレベル4魔法使いなんて広い括りなんだから割となんでもありよね。

タイトルとURLをコピーしました