【エクシーズ・オーバーディレイ】「神竜騎士 フェルグラント」や「ヴェルズ・オピオン」を一枚で処理できる、強力な【エクシーズ】への対抗手段!

公開日: : 魔法カード , ,

DSCF1002

神竜騎士 フェルグランド」強いよねぇ~。「ヴェルズ・オピオン」強いよねぇ~。
「遊戯王」プレイヤーの多くが発した事があるであろうセリフ。

そんな強カードたちを一枚で処理できるカードが「エクストラパック -ナイツ オブ オーダー-」に収録されていた!

SPONSORED LINK

エクシーズ・オーバーディレイ

DSCF1001

速攻魔法
このカードの発動に対して魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
(1):相手フィールドのX素材を持ったXモンスター1体を対象として発動できる。 対象のモンスターのX素材を全て取り除き、対象のモンスターを持ち主のエクストラデッキに戻す。 その後、取り除いたX素材の中にモンスターカードがあった場合、 そのモンスターを墓地から可能な限り 相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ下がる。
引用 – Wikipedia

超融合」のようなチェーン封じ効果を持っているので「神竜騎士 フェルグラント」の効果や「ヴェルズ・オピオン」+「侵略の反発感染」という動きを許さないのがこのカードの強み。

【エクシーズユニット】になっていたモンスターは場に戻ってしまうが、レベルが1下がっているので相手のエクストラの構成次第で腐らせることが可能。(エクストラデッキって常に飽和状態だもの)

デメリット

やはり、相手のエクストラ構成次第なので《ガガガ》相手に、「神竜騎士 フェルグラント」を処理したら「NO.11 ビッグアイ」や「幻獣機ドラゴサック」が出てきて大惨事!何てこともある訳です。

もう一つ大きな問題が【特殊召喚】時に効果が発動するモンスターを素材にしている場合、再利用を許してまう可能性があるという事。

まとめ

強いけどかなり癖のあるカードです。やはり「強制脱出装置」や「奈落の落とし穴」に汎用性では劣りますが、【サイドデッキ】に忍ばせておけば大活躍の可能性も!?

イラストだと「交響魔人 マエストローク」が対象になっているようだが、《魔人》デッキならば<ランク3>入ってそうだよね!

「エクシーズ・オーバーディレイ」をお見舞いしてやりたい【エクシーズ】モンスターと言えば?

  • ヴェルズ・オピオン (46%, 25 Votes)
  • 神竜騎士 フェルグラント (43%, 23 Votes)
  • エヴォルカイザー・ラギア (7%, 4 Votes)
  • その他 (4%, 2 Votes)

Total Voters: 54

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    海外カードは欲しかった時になく、来た時はすでに遅しと言うカードが多い気が……
    これもそう。1年ぐらい遅かった

    • cast より:

      特にこういう魔法・罠は隼じゃなくて旬を過ぎるときついですよね…。
      どうにかならないかなぁ~。

  2. 匿名 より:

    今ならサイバーインフィニティを処理出来るカードとして使えるのでは?

    • cast より:

      インフィニティやプトレをやれますねぇ~
      でも、一回とめても今のランク4大量生産環境だったらすぐに切り返されそうで怖い!
      しかし、使ってみる価値はあるかも…

  3. 匿名 より:

    超亀レスですが、最強状態のロンゴミアントも処理できることは書いておいたほうが良いかもしれませんね。おかしい戦士族Pが環境とって初手ロンゴミで封殺してくる可能性もわずかながら出てきましたから…(ため息)

    • cast より:

      ふむ・・・確かに・・・。
      近いうちに手直ししておきますぞ!
      サンキューです^^

コメントを残す

【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

「僕の闇落ちフォームにも期待して欲しいワン!!」 みんな大好き「

【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

古来より受け継がれし正当なる罠の血統 「落とし穴」 新時代の幕

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

→もっと見る

PAGE TOP ↑