「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」レベル7シンクロモンスターの新星!モンスター効果に超強い!

hell
「クロスオーバー・ソウルズ」の収録カード記事を作成しているとある事に気づいた。

「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」を記事にしてない…。
大注目カードなのに、何たる失態!とりあえず行きます!!

SPONSORED LINK

クリアウィング・シンクロ・ドラゴン

DSCF2868

シンクロ・効果モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、このカード以外のフィールドの レベル5以上のモンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。
(2):1ターンに1度、フィールドのレベル5以上の モンスター1体のみを対象とするモンスターの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードの効果でモンスターを破壊した場合、 このカードの攻撃力はターン終了時まで、 このカードの効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。

レベル5以上のモンスター効果の発動&自身を含むレベル5以上のモンスターを対象とするモンスター効果を完全シャットアウト!この書き方だとそれぞれ1ターンに1度効果発動できるよね、やべーなコイツ。

「デブリ・ドラゴン」で出せるレベル7シンクロドラゴン

deburi

チューナー・効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻1000/守2000
このカードをS素材とする場合、 ドラゴン族モンスターのS召喚にしか使用できず、 他のS素材モンスターは全てレベル4以外のモンスターでなければならない。
(1):このカードが召喚に成功した時、 自分の墓地の攻撃力500以下のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

「月華竜&ブラック・ローズ・ドラゴン」以外の汎用レベル7ドラゴンシンクロの選択肢がひとつ増えました!一枚からでこのスペックのシンクロモンスターが出てくるのはやっぱり強いですよね。

「ピリカ」効果からでも出せる風シンクロモンスター

pirika

効果モンスター
星3/風属性/サイキック族/攻1000/守1500
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、 自分の墓地から風属性のチューナー1体を選択して表側守備表示で特殊召喚できる。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 この効果を発動したターン、自分は風属性以外のモンスターを特殊召喚できない。 「ガスタの神裔 ピリカ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

効果を発動したターン、風属性以外のモンスターを特殊召喚出来なくなるデメリットを「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」は問題なくパスしてくれる。ガスタ系シンクロモンスターで問題ない盤面なら用はないが、純粋に選択肢が増えるという事はいい事ですよね。

「アルティマヤ・ツィオルキン」できる!

DSCF2433

シンクロ・効果モンスター
星0/闇属性/ドラゴン族/攻 0/守 0
ルール上、このカードのレベルは12として扱う。
このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル5以上で同じレベルの、 チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた時に発動できる。 「パワー・ツール」Sモンスターまたは レベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):フィールドのこのカードは、他の自分のSモンスターが存在する限り、 攻撃対象及び、効果の対象にならない。

「ツィオルキン」の記事を作成した時に触れたから、「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」を記事にしていると思い込んでいたようです。

「ツィオルキン」で出せば他のシンクロドラゴンを守ることができるので強い!「ベエルゼ」と「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」の布陣はやばいな…。

関連記事:【決闘竜/デュエルドラゴン一覧】「アルティマヤ・ツィオルキン」で特殊召喚だ!
関連記事:【アルティマヤ・ツィオルキン】がカード化されるので「シグナー竜(ドラゴン)を語る!」
関連記事:【アルティマヤ・ツィオルキン】の効果で特殊召喚できる《ドラゴン族Sモンスター》一覧

「クリアウィング」の弱点

魔法・罠による除去には無力だし、純粋に打点で超えられると普通にやられちゃいます。

(2)の効果も複数対象にとるモンスター効果(ダイヤウルフ)や対象をとらない効果(ヴェルズ・ビュート)などに対しては無力!もともとエクシーズモンスターはちょっと苦手に設計されていますね、それでも「アークナイト」や「カステル」で処理されないのは評価できます。

レベル7シンクロには他にも「ブラックローズ」コンビや「ガイザー」がいるので、それらのカードからの選択になるのは間違いないですね。

効果も打点も合格点!

パッケージモンスターって事は『ホログラフィックレア』が存在すると言う事ですよね…。
でも『シークレットレア』映えしそうな絵柄のような気もする。

「ユーゴ」のテーマである《ハイスピードロイド》も合わせて期待大です!

関連記事:最新パック【クロスオーバーソウルズ】現在判明している収録カード一覧
Amazon:遊戯王アーク・ファイブ OCG クロスオーバー・ソウルズ(仮) BOX

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. おばば より:

    CMの「ユーゴーじゃねぇ!ユーゴだ!」にはいつもクスッときてしまうw
    汎用性を得たと言うことはビッチ化してしまうという少し変な考え方な私にはワンチャンSR指定でもうちょい強くしてもエエんちゃうかなとか思ったり思わなかったり。
    何はともあれ、残るユーリのドラゴンが気になりますな。

    • cast より:

      融合ドラゴンはすでに「ルーンアイズ」と「ビーストアイズ」が存在するので、どう差別化してくるのか気になるところですね。 
      そもそも、素材はどうなるんだろうか…。

  2. ドドド より:

    汎用性が強いのは選択肢が少ないレベル7シンクロであること。
    これでアクセルシンクロしたらどういう効果になるか予想つかない

    問題はユーリの融合ドラゴンはどう強くなるからだよな……

  3. 匿名 より:

    ocgだけでいいからバスターモードしてほしいかな

    • cast より:

      個人的に/バスターは好きなんで、来るとうれしいですけど。
      バスターモード再録しないときつそうですね…。

  4. 匿名 より:

    ・汎用枠であり、下手に強すぎず全く弱くもない絶妙な性能
    ・脅威のイラストアド
    ・アニメでの魅力溢れる活躍および使い手の人気

    9期でもっとも完成されてるカードだと思います

    • cast より:

      確かに!
      クリアウィングは絶妙なバランスですね。
      スタダポジに相応しい一枚です!

コメントを残す

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

【新フィールド《サイバネット・ユニバース》効果考察】墓地のモンスターをデッキへ!破壊と共にエクストラモンスターゾーンが崩壊!?

3月25日発売予定『スターターデッキ(2017)』に収録される

【新種族「サイバース族」考察】スターターデッキに収録される新カードたちを徹底特集!他

昨日の記事で《デコード・トーカー》は個別に特集したので、本日は

【新マスタールール】ペンデュラムモンスターもエクストラデッキから出す場合はエクストラモンスターゾーンへ

公式のWEBサイトにて【新マスタールール】についての情報が公開

【リンク召喚の要「デコード・トーカー」考察】効果もリンクマーカーも優秀ですぞ!

本日は3月25日に発売予定「スターターデッキ」に収録される【リ

【アークファイブアニメ143話感想】遊矢を鼓舞する為に不動を捨てる権現坂!THE男前!!

『遊戯王ARC-V』142話より画像引用 ©高橋和樹スタジオ・ダ

→もっと見る

PAGE TOP ↑