【サイバネティック・レボリューション効果考察】ツインやエンドがいきなり登場!相手ターンエタニティも良さそうです

公開日: : 罠カード

ノリに乗ってる「サイバー・ドラゴン」。この勢いはマジで革命ッ♪

【サイバネティック・ホライゾン】⇒【コレクターズパック2018】⇒【DP-レジェンドデュエリスト編3】と新規カードをオラオラの無駄無駄してくる「サイバー・ドラゴン」にまた新たなカードの姿が!?

第4期第5弾パック【CYBERNETIC REVOLUTION】の名を冠する新規サポート、《サイバネティック・レボリューション》で「サイバー・ドラゴン」融合モンスターを徹底サポートです。

SPONSORED LINK

サイバネティック・レボリューション

《サイバネティック・レボリューション》 
通常罠
このカード名の効果は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「サイバー・ドラゴン」1体をリリースして発動できる。「サイバー・ドラゴン」モンスターを融合素材とする融合モンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、直接攻撃できず、次のターンのエンドフェイズに破壊される。

注目ポイント
  •  フィールドの「サイバー・ドラゴン」をリリースして発動
  • 「サイバー・ドラゴン」扱いのモンスターも勿論使える
  • ダイレクトアタック不可・次のターンのエンドフェイズに破壊される
  • 融合召喚扱いじゃないので一部融合モンスターの効果は不完全燃焼する

《サイバー・ドラゴン・コア》で勿論サーチ可能

プロモーション/遊戯王/プロモーション/18SP-JP005 サイバー・ドラゴン・コア

至ってシンプルな効果なので、その周りを支えるカードや融合先について中心にお話していきます。

《エマージェンシー・サイバー》がサーチ候補に追加されただけでもインパクト強かったのに、ここにきて更なるサーチ先が2つ(サイバーロード・フュージョン、サイバネティック・レボリューション)も増えるって本当に凄い。

もう勢いがあるとかそういう次元はとうに超越してるんじゃなかろうか?

《サイバネティック・レボリューション》で雑に出した融合モンスターをトリガーに《サイバー・ファロス》の《パワーボンド》サーチを引き出すのもありですし、一枚で大きく振れる「サイバー・ドラゴン」らしさも素晴らしいですね。

特殊召喚可能な「サイバー・ドラゴン」融合モンスター

  • サイバー・ツイン・ドラゴン
    相手の場に2体以上のモンスターが存在し、このカードで掃討出来るのであればこちらをチョイス。ダイレクトアタックできないので更地に出しても決めきれません。
  • サイバー・エンド・ドラゴン
    相手の大型モンスターや守備表示モンスター相手にはこちらをチョイス。貫通からの大ダメージでデュエルエンドを目指せ。

可能だが一部効果にリミッターがかかるモンスター

  • キメラテック・ランページ・ドラゴン
    魔法・罠カード破壊効果は融合召喚が条件なので発動不可。しかし、墓地肥やしからの連撃効果は狙えます。
  • サイバー・エタニティ・ドラゴン
    特殊召喚効果は融合召喚が条件なので発動不可。ただ、自身が持つ耐性や味方に付与する耐性効果は余裕で使えます。特に墓地効果の方は後々活きてきそうなので墓地に落としておく価値ありそう。

自身の召喚制限によって特殊召喚不可なモンスター

  • キメラテック・フォートレス・ドラゴン
    無理だし出す必要も感じられない。このカードは自身のアレでそれしてこそのカードです。
  • キメラテック・オーバー・ドラゴン
    こちらも出来ないし出来たとしてもどうしようもない一枚。素直に《オーバーロード・フュージョン》しよう。
  • キメラテック・メガフリート・ドラゴン
    上二体と同様。自身のアレでソレしてこそのカード。

エタニティ出すの個人的にオススメ

イラストや誓約的に《サイバー・ツイン》や《サイバー・エンド》を特殊召喚するカードという印象が強いですが、墓地肥やしが可能な《キメラテック・ランページ・ドラゴン》、フィールドにいると硬いし墓地にあると後々活きて来る《サイバー・エタニティ・ドラゴン》も結構オススメです。

特に《エタニティ》の方は素材の重さを考えるとかなりお得な気がします。

相手ターン《サイバー・エタニティ・ドラゴン》…流行りそう…。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編3- BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-06-09)
売り上げランキング: 22
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. huyu より:

    罠の速度的にエンドかエタニティを出すのが定石でしょうが、ランページで墓地肥やし+ノヴァの素材とかも良さそう。
    光機械の融合にスポットが当たってくれて嬉しいですね

  2. 波音 より:

    コアとこのカードだけで出張できるか?

    • cast より:

      一応機能しますが、使いきりにするのはちょっともったいない気もしますね 通常魔法だったら文句なしの出張枠だったかも?

  3. 匿名 より:

    無理

  4. 匿名 より:

    ランページでファロスと超電磁タートル落として自爆特攻or相手ターンで壁。戦闘破壊されたらパワボンサーチと追撃防ぎ、次ターンでパワー・ボンド発動!てことをやりたい

    • cast より:

      ランページからのファロスタートル良い流れ!器用さが無かったサイバーがドンドン器用になってますね

  5. 匿名 より:

    サイバーエンド出してヒドゥンテクノロジーや!

  6. 匿名 より:

    カイザーならエンドだしてせめそう

    • cast より:

      分かる… やり過ごされてエンドが素立ちして十代のテーマでリターン…(思い浮かぶ)

  7. にゃん より:

    エンドやツインで殴るもよしエタニティで守るもよしの良カード
    ドラグニティドライブにもこの愛を分けて欲しかったです…

  8. 匿名 より:

    「サイバードラゴン」モンスターを融合素材ということはサイバーツインドラゴンとかサイバードラゴン指定の融合モンスターは出せるのだろうか不安ですね

    • cast より:

      サイバードラゴンは「サイバードラゴン」モンスターに含まれますが、「サイバーツインドラゴン」はダメでしょうね「サイバーツインドラゴン」指定の融合モンスターっていましたっけ?今後出て来るって話なら恐らく意識して行けるようになってたりなってなかったりだと思います。

コメントを残す

《シルバーヴァレット・ドラゴン》でEXデッキをぶっ壊せ!新生・ヴァレットデッキの先行ムーブ!【リボルバー様の良き力】

今回のストラクの中でも1,2を争うお気に入りカードである《シルバー

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットの封入率判明!【封入率の情報提供を頂きました!】

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》のシークレットが欲しい! っ

【トポロジック・ゼロヴォロス活用法】ムラクモノオロチシステムでフィールドを全除外!6200で殴れ!

「ゼロヴォロスってどうやって使うの?」 結構頻繁に見かける疑問で

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】ご隠居の大釜判明!これは良いカード【ねるねるねるねはイヒヒヒ】

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【トーナメントパック2019 Vol.3収録カードリスト判明】決闘竜トークン&手札抹殺がスーパー収録!【収録内容から関連テーマ・強化を予想】

2019/7月期~9月期に配られる「トーナメントパック2019Vo

【応戦するGが高騰した理由について】守護竜・ドラゴンリンクへの対策として注目!

スーパーレアが絶賛高騰中の《応戦するG》について。 本記事で

【ヴァレルロード・X・ドラゴンの活用法】ヴァレルロード・F・ドラゴンの登場で扱いやすさが格段にアップした!?【タイトル・記事修正】

「《ヴァレルロード・X・ドラゴン》のデメリット大きすぎじゃね?」と

【リボルバーストラク・ヴァレット裁定まとめ】トレーサーやリチャージャーをお得に強く使おう!

「ストラクチャーデッキ-リボルバー」収録カードの気になる裁定をまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑