【サテライト・ウォリアー効果考察】ウォリアー、シンクロン、スターダストを結ぶ超広範囲シナジー!動きをイメージするだけでワクワクします

公開日: : モンスターカード(シンクロ)

2019年11月9日発売『DPレジェンドデュエリスト編6』に収録される《サテライト・ウォリアー》の特集記事です。

墓地のシンクロモンスターを参照する大量破壊&パンプ効果に加え、「ウォリアー」,「シンクロン」,「スターダスト」モンスターを最大3体蘇生する保険効果まで完備!

サテライトの名を冠する新たな「ウォリアー」モンスターに注目です。

※全体的に滅茶苦茶になってたので色々修正しました。

SPONSORED LINK

サテライト・ウォリアー

《サテライト・ウォリアー》 
シンクロ・効果モンスター
星10/闇属性/戦士族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地のSモンスターの数まで相手フィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊し、このカードの攻撃力は破壊した数×1000アップする。
(2):S召喚したこのカードが破壊された場合に発動できる。自分の墓地からレベル8以下の「ウォリアー」、「シンクロン」、「スターダスト」Sモンスターを3体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

収録:【DPレジェンドデュエリスト編6】

レベル10にしてはやや控えめな攻撃力ですが、このモンスターをシンクロ召喚している時点で①効果による1体破壊は確約されている為、実質3500オーバー運用する事が可能です。

素材に「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」を用いていれば、自然と②効果に繋がるのも良いですね。

なお、同名でなければ「ウォリアー」「ウォリアー」「ウォリアー」とか、「シンクロン」「シンクロン」「シンクロン」みたいな組み合わせも出来ますし、”まで”なので必ず3体蘇生する必要もありません。

そもそも同名カードのSモンスターを大量に積むデッキじゃないので、よっぽどのことが無い限りは腐らないはずです。

超大量破壊&パンプ!墓地のシンクロモンスターの数次第では凄い事に!


決まれば超強力な一撃!

墓地に12体のシンクロモンスターが落ちてたら12枚破壊出来ちゃう(当たり前)!

最初、モンスター限定だと思っていたのですが、何気に種類を問わない破壊じゃないですか!

仮に6枚破壊が通った場合、攻撃力は8500のワンキルラインに到達!

6枚も破壊出来れば邪魔する者はいないですし、そのままワンキルGOGOGO!となる訳です。

流石に6体破壊は何にせよ、1.2体破壊からの攻撃力3500~4500位は期待できるんじゃないでしょうか?

破壊されると大量展開!範囲広くて良いぞぉ!

現実問題、「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」の3カテゴリーが綺麗に墓地に落ちてる事は稀でしょうけど、それでも範囲が広いってのは純粋に素晴らしい事です。

特に、今まで切り離されて強化・展開されていた「スターダスト」が、「ウォリアー」「シンクロン」と肩を並べている事は嬉しい変化ではないでしょうか?

強さ云々は抜きにしても、一緒に使いたい・遊星デッキを作りたいという要望に応える意味では、とても重要な事です。

破壊からのアクセルシンクロとか出来たら恰好良すぎよね

Sチューナー蘇生からのアクセルシンクロ………してみたいよね!

《フォーミュラー・シンクロン》《ジェット・ウォリアー》《ジャンク・ウォリアー》の3体(など)を墓地から特殊召喚して、そのままリミット・オーバー・アクセルシンクロとか憧れちゃうなぁ…。

わざわざ3体蘇生できるようになってるのは、要するにそういう事でしょ!

相性の良い注目カード

ちょっと物足りなかったので相性の良いカードをちょこっと紹介。《ジャンク・スピーダー》は限定セットのカードだし再録も遠いと思うので要チェックです。

ジャンク・スピーダー

《ジャンク・スピーダー/Junk Speeder》 
シンクロ・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻1800/守1000
「シンクロン」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「シンクロン」チューナーを可能な限り守備表示で特殊召喚する(同じレベルは1体まで)。この効果を発動するターン、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このターンにS召喚したこのカードがモンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

 

このカード自身は蘇生に該当していませんが、《サテライト・ウォリアー》 を立てる手段としては結構な逸材です。

効果で「ウォリアー」「シンクロン」「スターダスト」を経由してレベル10になるように調整すれば、《サテライト・ウォリアー》の効果をより活かすルートの開発も捗るはずです。(クイック・シンクロンはシンクロンS限定でした)。

リンクを使えないのは正直デカイですけど、《ジャンク・スピーダー》軸の遊星デッキも悪くないよね!

ジャンク・コネクター

 
《ジャンク・コネクター/Junk Connector》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/戦士族/攻1700
【リンクマーカー:左下/右下】
チューナー1体以上を含む戦士族・機械族の効果モンスター2体
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。このカードのリンク先のモンスターのみを素材としてS召喚する。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。EXデッキから「ジャンク」Sモンスター1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

 

《ジャンク・スピーダー》を使うなら一緒に使いたいのがこのカード!

②効果で特殊召喚(S召喚扱い)するモンスター候補として、《ジャンク・スピーダー》は最強!

相手ターンに破壊されて効果発動すれば、《ジャンク・スピーダー》側の誓約も気になりません。

超強力なライバルの存在もあって、今まであまり評価されてこなかったカードですが、そろそろ日の目を見て欲しい……(願望)。

①効果だけなら汎用としても使えますね

①効果の参照はSモンスターなら何でもOKなので、「ジャンク」「シンクロン」「スターダスト」に関係なく使う事が出来ます。

墓地にガンガンシンクロモンスターを落とせるデッキに採用してみても良いかもしれませんね。

…まぁでも、やっぱり専用デッキで輝かせたい一枚ですわなぁ!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編6- BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-11-09)
売り上げランキング: 59
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    クイック・シンクロンはシンクロ素材とする場合、
    「シンクロン」チューナーを素材とするシンクロモンスターにしか使用できないはずでは…

  2. 匿名 より:

    クイック・シンクロンはサテライト・ウォリアーに対応していませんよ

    ジャンク・スピーダーでジェット・シンクロン、サテライト・シンクロン、ロード・シンクロンをリクルートすれば、スターダスト・チャージ・ウォリアー→スターダスト・ドラゴン→サテライト・ウォリアーと墓地を三体こやしつつサテライト・ウォリアーを立てられますよ

  3. 匿名 より:

    《フォーミュラー・シンクロン》《アクセル・シンクロン》《ジャンク・ウォリアー》
    チューナーを2体含んでいるのでリミットオーバーアクセルシンクロォォォは出来ないですね…

  4. 匿名 より:

    1の効果はモンスター以外も破壊可能ではありますが、上昇の餌にされるくらいなら発動して躱そうとされる場合が殆どでしょうねえ

  5. 匿名 より:

    サテライトウォリアーの破壊はモンスターに限らないのとクエーサーの画像でダブルチューニングしてるのとジャンクスピーダーとクイックシンクロンじゃサテライトウォリアー出せない3点が気になると思ったら全部コメント欄にツッコミあった

    皆詳しいのなぁ

  6. 匿名 より:

    アンデシンクロに追い風

  7. 匿名 より:

    イラストがね……ちょっとでも(遊戯王5Dsとしての)サテライト要素があれば嬉しかったな
    スピーダーを多少救済してるのは評価する

  8. cast より:

    見返したら滅茶苦茶な事書いてあった(白目)
    修正しておきます((+_+))

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【ロボッピの夢「機塊」カード効果考察】機械複製術等、クリマクス等の強力サポート併用可!相性の良い機械族テーマの選考が楽しい

『コレクションパック2020』に収録される「機塊」のカード情報が公

【遊戯王OCGイベント順次再開のお知らせ】6/1日から順次イベントが再開されるようです

新型コロナウイルスの影響で中止されていた遊戯王OCG関連イベント・

【ラーデッキの強みを考える】ラーの翼神竜-球体形(スフィアモード)が自然と収まる所に注目!蘇生連打も良いよね・・・

理想と現実の間で長年揺れ続けて来た《ラーの翼神竜》が、遂に飛翔する

「禁じられた一滴」の信頼感は異常!使ってみて実感する本当の強さ!前回の記事で紹介しきれなかった小ネタをご紹介

元々評価の高いカードではありましたが、使えば使うほどマジで強い事を

【ラッシュデュエル】キャラクターパック『ガクト・ロア・ロミン』発売決定!ロアは新キャラですね

【更新情報】「ラッシュデュエルニュース」更新! キャラクターデッ

【色んな魔導書の神判入りデッキと対戦した感想】ジョウゲンの制圧力が今ではやや厳しい印象

関連記事:【禁止カードの導】魔導書の神判は今なら許される説|灰流う

【ラッシュデュエル】セブンスロードマジシャンデッキレシピ|ちょっぴりガクト&ルーク要素あり

管理人(きゃすと)が実際に愛用しているラッシュデュエル用デッキをご

【機皇神龍トリスケリア等、機皇新規強化に思う事】アームズエイド装備は定番になるのかな?

『DP冥闇の決闘者編』に収録される「機皇」新規、《機皇神龍トリスケ

→もっと見る

PAGE TOP ↑