【エクストラ・メタ】「ダストンローラー」意外と範囲の広い妨害カード

a0006_002417

《ダストン》達の専用サポートのような名前だが、意外と普通に運用する事もできる。

案外、いや結構強いカードかも?

ダストンローラー

DSCF1368

通常罠
フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。 このターン、選択したモンスターはリリースできず、 融合・シンクロ・エクシーズ召喚の素材にもできない。 また、セットされたこのカードが相手のカードの効果によって 破壊され墓地へ送られた場合、 デッキから「ダストン」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。

対象にしたカードをダストン化する!リリース・融合・シンクロ・エクシーズ召喚の素材に出来なくしちゃうのだ!専用デッキならば《ダストン》をサーチできるのが地味に嬉しい。

相手の展開後に「ダストンローラー」を使用すれば結構動きが止まる!
妨害範囲が非常に広いのが魅力的。

右上と左下のダストンは誰なんだろうか….?

どんなカードに効果的?

アドバンス召喚のリリースに対して発動するのは少し難しい場面も多いと思うので、シンクロやエクシーズの下準備にあわせて発動してやるのがベストでしょうねぇ~。

DSCF1370
例えば、《光天使》が三体並んだタイミングで「セプター」を対象に発動してやれば凄く良いよね!

他にも色んな活用方法がありそうですね!可能性を感じるカードです。

まとめ

装備魔法の「ダストンのモップ」も似たような効果なんですが、「ダストンローラー」は罠という事もあり妨害にはこちらのほうが適しているでしょう。
いつの日か評価される日が来るかもしれないので、今はそっとMYストレージにしまっておこう….。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました