【結晶の魔女サンドリヨンはマスター・ヴェール?】サモプリを展開に使うのも良さそうですね

『ライトニング・オーバードライブ』に収録される新カード《結晶の魔女サンドリヨン》に注目!

デッキから任意の「マギストス」モンスターをリクルートできる効果&モンスター効果無効の2本立て!

効果に関してはマジで言う事無し!って感じのカードですが、カードイラストや背景ストーリーに関しては語りたいことだらけの1枚です。……このドヤ顔、どこからどうみてもヴェールじゃん…。

スポンサーリンク

結晶の魔女サンドリヨン(マギストス・ウィッチ)|効果考察

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/魔法使い族/攻1000/守2800
属性が異なる魔法使い族レベル4モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから「マギストス」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「マギストス」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードが装備されている場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

収録:【ライトニング・オーバードライブ】

サモプリから簡単に組めそうな素材指定

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 800/守1600
(1):このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。
このカードを守備表示にする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードはリリースできない。
(3):1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

「マギストス」自体が属性混合デッキなので、属性が異なる魔法使い族レベル4モンスター×2って素材指定は大した問題にはならなさそうですね!

あとは、任意のレベル4モンスターをリクルートできる《召喚僧サモンプリースト》が初動ギミックとしては安定感があって良いかも?魔法カードのコストは決して軽くはありませんが、サンドリヨンやゾロアをリクルートすれば消費を取り戻すことができるので相性はかなり良さそうです。

ゾロアやサンドリヨンをリクルートすると強そう

各種リクルート先について簡単にまとめてみました

  • 《結晶の大賢者サンドリヨン》
    「マギストス」魔法・罠カード1枚をサーチor除外されている自分のレベル4以下の魔法使い族モンスター1体を選んで墓地に戻す。墓地効果で装備ギミック補助。
  • 《法典の大賢者クロウリー》
    自身の属性を宣言した属性に変更。墓地効果で装備ギミック補助。
  • 《絶火の大賢者ゾロア》
    自分フィールドの「マギストス」モンスター1体にEXデッキの「マギストス」モンスター1体を装備カード扱いとして装備する。装備に連動して手札・墓地から「絶火の大賢者ゾロア」以外のレベル4の魔法使い族モンスター1体を効果無効で守備表示で特殊召喚する。
  • 《聖魔の大賢者エンディミオン》
    自分フィールドの「マギストス」モンスター1体にEXデッキから「マギストス」モンスター1体を装備カード扱いとして装備する。自分フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として破壊し、1枚ドローする。その後、手札を1枚選んでデッキの一番下に戻す。

ザっと見た感じだとアドを稼げる「サンドリヨン」と「ゾロア」の2枚が強そうに見えますが、立てる為の展開ルート次第で最適解が変動する感じはしますね。

②効果はフリチェで発動できたら滅茶苦茶強かったですね

…と思ったけど、この手軽さでフリチェだったら流石に強すぎるか…。

このカードの装備自体は、《絶火の大賢者ゾロア》や《法典の大賢者クロウリー》で手軽にできるので楽ちんです。

ヴァレルロード・S・ドラゴンとの兼ね合いに注意

シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
自分の墓地からリンクモンスター1体を選び、
装備カード扱いとしてこのカードに装備し、
そのリンクマーカーの数だけこのカードにヴァレルカウンターを置く。
(2):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力の半分アップする。
(3):相手の効果が発動した時、このカードのヴァレルカウンターを1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にする。

《結晶の魔女サンドリヨン》の①効果を発動した場合、その後、ターン終了時まで自分は「マギストス」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できなくなってしまうので、汎用シンクロを使う際は展開の順番に要注意。特に《ヴァレルロード・S・ドラゴン》は定番だし影響が大きそうです。

両方使いたい場合は《ヴァレルロード・S・ドラゴン》の展開後に《結晶の魔女サンドリヨン》の①効果を使うようにしましょう!

マスターヴェールと同一人物なのか否か?

〇ステータスがマスターヴェールと一致

ステータスが1000/2800で一致。属性も光属性ですし、何より衣服がそのまんまです。

〇隠しきれないドヤ顔

隠しきれない超ド級のドヤ顔。表情も含め瓜二つです。

〇かなり厚底してそうなサイズ感

帽子や服に対してかなり顔が小さいので、これは相当厚底している疑惑。もしかしたら服の下で誰かが支えている可能性すらありそう…(笑)。

《結晶の大賢者サンドリヨン》と《結晶の魔女サンドリヨン》が同一人物なのかまでは分かりませんが、《結晶の魔女サンドリヨン》と《ウィッチクラフトマスター・ヴェール》は同一人物な気がしあますねぇ……(確証はないけど…)。

かなり良い強化なのではないでしょうか?

ランク4を組むだけでメインデッキの「マギストス」モンスター全てに触れるってのはかなりいい強化だと思います。効果も無効にならないですし、状況に応じた最善の1手を打てるのは強いです。

魔法が必然的に多くなるデッキなので、記事内で紹介した《召喚僧サモンプリースト》も自然と入る気がしますねぇ(*´ω`*)

コメント

  1. 新年明けましておめでとうございます。
    マギストスモンスターはメインモンスター増えるかが注目ですね。

  2. サンドリヨンのサーチが罠も対応してるので現状存在しない罠に期待してます。メイドのお片付けみたいに

タイトルとURLをコピーしました