【わくわくメルフィーズ効果考察】カラントーサやパピィで妨害力十分!2000打点が偉い!

8月8日発売『ファントム・レイジ』に収録される新カード《わくわくメルフィーズ》の効果考察記事です。

可愛い「メルフィー」モンスター達を相手のライフにシュート(ダイレクトアタック)!超エキサイティング(モフモフ不可避)!

「メルフィー」デッキの課題であるライフカットは勿論、更なる妨害展開を可能にする超有能モンスター《わくわくメルフィーズ》でワクワクするしかねぇ!

スポンサーリンク

わくわくメルフィーズ:効果

エクシーズ・効果モンスター
ランク2/地属性/獣族/攻2000/守 500
獣族レベル2モンスター×2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このターン、自分の「メルフィー」モンスターは直接攻撃できる。
②:相手ターンに、自分フィールドの獣族Xモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻す。そのモンスターが持っていたX素材の数まで、自分の墓地からレベル2以下の獣族モンスターを選んで特殊召喚できる。

わくわくメルフィーズのここが強い!

メルフィーにとってありがたい2000打点

他のデッキなら矮小なる存在かもしれませんが、《No.64 古狸三太夫》等を使って無理やり打点を捻りだすデッキである「メルフィー」からすれば、この地味な高打点は普通に嬉しいです。


△マネキンキャットはノーレアで地味に貴重

あと、同じ獣族攻撃力2000枠である《No.29 マネキンキャット》が地味に高くなっている事を考えると、純粋な打点枠としては《わくわくメルフィーズ》で事足りるってのも大きいですね。

メルフィーモンスター全てをダイレクトアタッカーに変える効果

《メルフィータイム》
通常罠
(1):自分フィールドの獣族XモンスターのX素材を任意の数だけ取り除き、
その数まで相手フィールドのカードを対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
自分フィールドの全ての獣族Xモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
このカードを発動するために取り除いたX素材の数×500アップする。

横に並べて《メルフィー・タイム》の打点上昇でGGと言いたい所ではありますが、《メルフィー・タイム》による打点上昇は獣族エクシーズに限定されている為、下級「メルフィー」達のバフとして運用する事はできません。

完全に無駄とまでは言いませんが、下級「メルフィー」モンスター達をフィニッシャーとするには流石に微力過ぎる気がします。

まぁ、全体に付与する事で勝ちを拾える可能性はゼロでは無いので、《わくわくメルフィーズ》をダイレクトアタッカーに仕上げる+オマケ位の認識で良いと思います。

なお、《ネガロギアアーゼウス》との相性は滅茶苦茶良いので、ダイレクトアタックした後の選択肢として1枚入れておくと良いと思います。

【ネガロギアアーゼウス効果考察】万能重ねてエクシーズ爆誕!フリチェで使えるリセット札!メルフィーアーゼウスだ!
8月8日発売『ファントム・レイジ』に収録される新カード《天霆號(ネガロギア)アーゼウス》の効果考察記事です。条件を満たす事であらゆるエクシーズモンスターに重ねる事が出来るスーパーエクシーズモンスター!その名も《天霆號(ネガロギア...

②効果は妨害の鬼!カラントーサで最大2枚割れる

《森の聖獣 カラントーサ/Kalantosa, Mystical Beast of the Forest》
効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 200/守1400
(1):このカードが獣族モンスターの効果で特殊召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

墓地に《森の聖獣カラントーサ》が落ちている状態がとにかく強力で、それだけで1~2妨害盤面を組む事が出来ます。

また、《森の聖獣カラントーサ》,《メルフィー・パピィ》がそれぞれ1体ずつ墓地に落ちている場合だと、1枚割りつつ後続の《カラントーサ》を準備する事もできます(パピィで次弾装填)。

墓地に《カラントーサ》が落ちていない状態でも、《メルフィー・パピィ》を噛ませば1妨害になる事を考えると、たった一体の《わくわくメルフィーズ》でも相当な圧力になる事が分かります。

チェーンに乗る特殊召喚効果に対する圧力が凄い

後は、チェーンブロックを作る特殊召喚効果に対する圧力が単純に凄い!

例えば、相手の《死者蘇生》に対して《わくわくメルフィーズ》の②効果を発動すると、逆順処理で先に「メルフィー」モンスターを展開できる為、そのまま効果を誘発させることができます。

相手のアクションを見てから対応できるのはシンプルに強いですからねぇ…。

《鉄獣戦線 ケラス》だけでも相当強化されるのに…

《鉄獣戦線ケラス》だけでも相当強化されるのに…マジか!?(感謝感激)。

元々、見た目に反して結構地力の高いテーマだったので、ここに相性の良いカードやテーマ内強化が来たら大化けする可能性は十分にあります。

可愛いモフモフなのに強い!!それすなわち最強って訳ッ!

コメント

  1. マミィとわくわくの素材指定は2体”以上”なので理論上はカラントーサで3枚割れますね

  2. かわいらしいメルフィーズに直接攻撃食らった挙句、
    いきなり巨大ロボットが出てきてフィールドが焼き払われるのですか・・・
    想像したらすさまじい光景。

  3. エクシーズ・ソウルでアーゼウス再利用しつつ2400全体バフしてダイレクトアタック
    仕留め損ねてもまたアーゼウスでリセット
    これで勝つる

  4. 自由度高めなEX
    初動を刺しに来るカラントーサ
    かなり強いけど理不尽というほどでもないアーゼウス
    油断してるとケラスから高リンクがポッと出て強引に殴ってくる緊張感
    相手しててかなり楽しめるデッキになりそうだな

タイトルとURLをコピーしました