【ラピッド・トリガー効果考察】フィールドのモンスターを破壊しながら融合召喚は夢広がる!これは汎用カード!【月光,KOZMO融合】

公開日: : 魔法カード

関連記事: 【リボルバーストラク収録カード情報】ヴァレルロード・F・ドラゴン!トポロジック・ゼロヴォロス!恰好良すぎ

今日公開された新情報から、速攻魔法融合カード《ラピッド・トリガー》をご紹介。

フィールドのモンスターを破壊して融合召喚という型破りな効果!

「ヴァレット」との相性は勿論、それ以外のテーマでも破壊トリガーとして運用できる一枚に仕上がってます。

SPONSORED LINK

ラピッド・トリガー

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:融合モンスターカードによって決められた自分フィールドの融合素材モンスターを破壊し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはEXデッキから特殊召喚されたモンスターしか攻撃できず、EXデッキから特殊召喚された他のモンスターが発動した効果を受けない。

「ヴァレット」モンスターを素材にすると滅茶苦茶オイシイ!

《マグナヴァレット・ドラゴン/Magnarokket Dragon》 
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後、フィールドのモンスター1体を選んで墓地へ送る。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「マグナヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

 

「ヴァレット」モンスターは戦闘・効果で破壊されるとエンドフェイズに別名「ヴァレット」モンスターをリクルートする効果を持っています。

①効果はリンクモンスターの効果対象になる必要があるのでシナジーはありませんが、②効果の方は問題なく機能してくれるのがポイントです。

《ラピッド・トリガー》の効果なら破壊しながら融合召喚できる為、リクルート効果も問題なく機能してくれます。

「ブースター・ドラゴン」を素材にするのもオイシイ!

《ブースター・ドラゴン/Booster Dragon》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1900
【リンクマーカー:左下/右下】
「ヴァレット」モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
(2):リンク召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、このカード以外の自分の墓地のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

《ブースター・ドラゴン》を素材に《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を融合召喚すれば、②効果でドラゴン族モンスター(例えばヴァレット)を蘇生可能!

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》の①効果で破壊する自分フィールドのモンスターを即座に用意する事が出来ます。

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》の蘇生効果を考慮しても《ブースター・ドラゴン》との相性は結構良好に見えますね!

「ヴァレット」以外でも破壊トリガーモンスターと相性抜群!【月光,KOZMO】

《Kozmo-ランドウォーカー/Kozmo Landwalker》 
効果モンスター
星6/闇属性/機械族/攻2400/守1200
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「Kozmo」カードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりに自分フィールドの「Kozmo」カード1枚を破壊できる。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル5以下の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。

 

効果破壊されると効果が誘発するモンスターならば「ヴァレット」モンスター以外でもOK!

「Kozmo」や「シャドール」とかで使うと面白い動きしてくれそうです。

「Kozmo」の場合は《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》を出せば良さそうですね!

《ラピッド・トリガー》がフィールド限定融合なのもこれなら気にならない!

素材指定の緩い融合と組み合わせれば割れる範囲も無限大!

《氷獄龍 トリシューラ/Trishula, the Dragon of Icy Imprisonment》 
融合・効果モンスター
星9/水属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
カード名が異なるモンスター×3
このカードは自分の手札・フィールドのモンスターのみを素材とした融合召喚及び以下の方法でのみEXデッキから特殊召喚できる。
●自分フィールドの上記カードを除外した場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):元々の種族がドラゴン族のモンスターのみを素材としてこのカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキ・相手のデッキの一番上・相手のEXデッキの順に確認してそれぞれ1枚ずつ除外する。このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

上の例(スターヴ)だと闇属性限定になってしまいますが、《氷獄龍トリシューラ》を使えば破壊プランは無限大に広がります。

闇属性以外のモンスターを自由に破壊したい場合はこのカードを使うと良さそう。

耐性目的で出張させるのも面白い!

《月光舞猫姫ムーンライト・キャット・ダンサー/Lunalight Cat Dancer》 
融合・効果モンスター
星7/闇属性/獣戦士族/攻2400/守2000
「ムーンライト」モンスター×2
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズ1にこのカード以外の自分フィールドの「ムーンライト」モンスター1体をリリースして発動できる。このターン、相手モンスターはそれぞれ1度だけ戦闘では破壊されず、このカードは全ての相手モンスターに2回ずつ攻撃できる。
(3):このカードの攻撃宣言時に発動する。相手に100ダメージを与える。

 

例えば「月光/ムーンライト」に出張させる等、耐性目的で出張させるプランも面白そうです。

フィールドのモンスターを破壊して墓地に送られる為、「月光/ムーンライト」モンスターの効果トリガーにもなってくれますし、そっち方面でもシナジーがありますね!

こういう感じで耐性面・破壊トリガーの双方をうまく使えるテーマを見つけると色々捗りそうですな!

《ラピッド・トリガー》目的で購入する人も多そうです

公開されたカード全てが有能で驚きます。

《ラピッド・トリガー》は「ヴァレット」や「リボルバー」に興味ない人にも需要がありそうですし、注目度高そうですね!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. Huyu より:

    サーチできないのでスカルデッドあたりで引っ張ってくるのがいいかもしれませんね
    ヴァレルFが単体でも強いので融合軸を作った方が上手く使えるかな

  2. 匿名 より:

    融合、フュージョンと付いてないからサーチできないのか…
    他に行かせるのないかなー

  3. 匿名 より:

    サーチ出来ない融合魔法はなぁ…

  4. 波音 より:

    サーチできないが、素材を破壊するから破壊トリガー持ちを素材にする場合、そこそこ強いからサーチ不可は仕方ないかも。

  5. cast より:

    サーチ出来ないのは残念ですけど 効果的にしょうがない気はしますねぇ
    ヴァレットで使う際もサーチが効かない点が気になるポイントとして浮上してきそうです。

  6. 匿名 より:

    フィールド限定、破壊を介するから場合によっては使い方が難しいかも
    リターンもあんまり大きくないしなぁ、速攻であることを生かすしかないか

  7. 匿名 より:

    kozmoなら殴って破壊融合から後続確保ができて相性良さげ
    融合トリシューラの除外も活かせるし、闇属性や機械族も素材としてはうま味
    ネックなのはサーチか…

  8. 匿名 より:

    オッドアイズでも活かせますよ!手札融合はあまりしないので場なのはそんなに困らないしアークペンデュラムを置いておけば融合召喚しつつデッキからオッドアイズが飛び出します

    ・F・自体もオッドアイズフュージョンから出せたり

    • 匿名 より:

      相手ターンにボルテックスドラゴン出してバウンスと妨害構えるのも良さそうですね
      瞬間融合と違って自壊しないのがありがたい

コメントを残す

【キャラクタースリーブ ケロロ軍曹・発売予約情報】ケロロ軍曹20周年って凄いな!ギロロ可愛いよね【サプライの軌跡】

ケロロ軍曹20周年おめでとうございます! そうかぁ…ケロ

【対壊獣用決戦兵器メカサンダー・キングについて】「壊獣」への対抗策だけど、本当に必要?【ジェネレイドタイム】

【メカドゴラン】に続く”対壊獣決戦兵器”が遂に登場! レベル

【エクストラパック2019収録カードリスト・効果まとめ】対壊獣用決戦兵器メカサンダー・キングの収録が決定!

9月14日発売『エクストラパック2019』の収録カード情報をまとめ

《御影志士》持ってない人は買っておこうね!隕石サーチ出来るのはでかいぞい!【Nibiru, the Primal Being・御影志士は虎眼流】

隕石こと、《Nibiru, the Primal Being》サー

【仮面ライダーシリーズカードスリーブ発売予約情報】ドライブ,ゴースト,ビルド,エグゼイド【サプライの軌跡】

今後数ヵ月の間に発売が予定されている「仮面ライダー」シリーズの

【極星霊アルヴィースの動きを考える】極星天グルヴェイグで除外すると2枚で耐性・保険付きの極神モンスターを展開できる!

《極星霊アルヴィース》の動きイマイチイメージできなかったので、自分

【隕石(Nibiru, The Primal Being)対策を考える】対抗策を用意するか?そもそも諦めるか?【アザトート,抹殺の指名者が有力か?】

『エクストラパック2019』への収録が噂されている《Nibiru,

【Danger】「未界域」の影響で《終わりの始まり》に注目集まる!全て闇属性だから確かに相性は良いけど、重ね引きすると腐るみたい

「未界域」(Danger!)の影響で《終わりの始まり》に注目が集ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑