【アニメーションクロニクル2021】オススメ汎用カード5選!ピリ・レイスの地図イチオシ!

毎度おなじみ汎用カードオススメ5選!

本記事では、「アニメーションクロニクル2021」収録カードの中から、汎用性の高い強くてオススメなカードを5枚ご紹介していきます。

今回のイチオシは、攻撃力0のモンスターをサーチできる通常魔法カード《ピリ・レイスの地図》!

ライフコストの重さや実質召喚を強要される点は気になりますが、このサーチ範囲の広さはやはり魅力的!管理人は【幻魔】で使う気満々で即集めましたー(*’▽’)

スポンサーリンク

アニメーションクロニクル2021:オススメ汎用5選

ピリ・レイスの地図

通常魔法
(1):自分メインフェイズ1開始時に発動できる。
デッキから攻撃力0のモンスター1体を手札に加え、自分のLPを半分にする。
このカードの発動後、次のターン終了時まで、
自分はこの効果で手札に加えたモンスターまたはその同名カードの召喚に成功しない限り、
そのモンスター及びその同名カードの効果を発動できない。

きゃすと
きゃすと

サーチ範囲の広さに驚愕!?
【時械神】【Sin】【幻魔】【DD】等のテーマや、《王立魔法図書館》,《鰤っ子姫》をサーチできるカードとして注目されています。

◎LP半分のコストは安くない!コストの痛さは十分に検討したい
◎召喚権をしっかりと割くデッキでの採用が重要になる!?
◎発動タイミングは被るカード(強金等)との併用は要注意!
【遊戯王】「ピリ・レイスの地図」効果考察・相性の良いカードまとめ!【幻魔強化だ!】
昨日公開された新カード《ピリ・レイスの地図》の特集記事を早速作ってみました!とりあえず相性の良いカード・テーマの洗い出しが急務であると感じたので、実用性の検討はある程度度外視にして、色々ピックアップしてみました!個人的には【...

エコール・ド・ゾーン

フィールド魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):ターンプレイヤーがモンスター1体のみの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
そのモンスターを破壊し、そのコントローラーはその自身のフィールドに
「マスクトークン」(魔法使い族・闇・星1・攻/守?)1体を特殊召喚する。
このトークンは、攻撃力・守備力がこの効果で破壊したモンスターのそれぞれの数値と同じになり、直接攻撃できない。
(2):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合にフィールドの「マスクトークン」は全て破壊される。

きゃすと
きゃすと

破壊がメリットとなるデッキに採用する事で、相手に嫌がらせしながら自分だけ得できるお得な1枚。
【フルール】や【破械】等に採用してみたいですねぇ!

◎1体のみの召喚・反転召喚・特殊召喚にしか反応しない!
◎破壊をメリット化できるデッキでこそ輝く!
◎②効果部分も能動的に狙えると文句なし!

輪廻独断

永続罠
(1):1ターンに1度、種族を1つ宣言して発動できる。
このターン、お互いの墓地のモンスターは宣言した種族になる。

きゃすと
きゃすと

正直汎用カードとして選出して良いのか悩みましたが、種族を重視するデッキなら幅広く使えると思うのでチョイスしてみました。

【バスブレ】で使ってムキムキにするのはやってみたいなぁ…。

 

◎墓地メタかつコンボカードとして採用する1枚
◎サーチが難しいので、このカードに全振りすると痛い目を見るかも?
◎このカードが無くてもある程度機能する構造は欲しい所
【輪廻独断の裁定をチェック】リボルト蘇生リンクキャンセル可能!
《輪廻独断》の気になる裁定をチェック!初報時に噂になっていた《輪廻独断》効果適用下での《鉄獣の抗戦|トライブリゲード・リボルト》の処理など、《輪廻独断》の気になる裁定(Q&A)をまとめてみました。他に類を見ない特殊な効果を持...

聖騎士の盾持ち、ケンタウルミナ等を使った融合シンクロギミック

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分の墓地から光属性モンスター1体を除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(2):手札・フィールドのこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル6以下の獣族・風属性モンスター1体を手札に加える。
効果モンスター
星3/風属性/獣族/攻 400/守 800
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから光属性の「聖騎士」モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
融合モンスターカードによって決められた、
フィールドのこのカードを含む融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
効果モンスター
星2/光属性/戦士族/攻 800/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分フィールドのレベル8以下のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはエンドフェイズまで、カード名を「フルール・シンクロン」として扱い、チューナーとして扱う。
(2):このカードをリリースして発動できる。
デッキから装備魔法カード1枚を手札に加える。
融合・効果モンスター
星6/光属性/獣戦士族/攻2200/守1600
戦士族・光属性モンスター+獣族モンスター
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地からレベル2以下のモンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、自分ターンに相手が罠カードを発動した時に発動できる。
その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。
(3):このカードが戦士族・風属性SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
フィールドの表側表示モンスター1体を選んで破壊する。
きゃすと
きゃすと

特に《聖騎士の盾持ち》のサーチ範囲は見所しかないですよね?
《ホップイヤー飛行隊》を自由にサーチできるカードって面白さしかないでしょw

◎《聖騎士の盾持ち》からのアクションで融合を経由しながらシンクロ出来る
◎レベル6以下の獣族・風属性モンスターという広大過ぎるサーチ範囲!
◎オススメは下記のリンクにてチェック( `・∀・´)ノヨロシクです
【花騎士団の駿馬|効果考察】フルール・ド・シュヴァリエを楽々シンクロ召喚可能!?
『ANIMATION CHRONICLE 2021』に収録されるシェリーの新カードに注目!本記事では、《花騎士団の駿馬》,《聖騎士団の槍持ち》,《ケンタウルミナ》の3枚を中心に、融合を交えつつシンクロ召喚へと繋げる美しいシナジーの流...

水属性汎用サポートの数々

通常魔法
(1):自分フィールドのレベル3以下の水属性モンスター1体を対象として発動できる。
その同名モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、
自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。
通常罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターは、攻撃力が0になり、表示形式を変更できず、効果は無効化される。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル5以上の水属性モンスター1体を墓地へ送る。
その後、自分の墓地から水属性モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。
この効果の発動後、次の自分ターンの終了時まで自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

きゃすと
きゃすと

水属性サポートは《アイス・ミラー》と《氷結界》の2枚をチョイス!

《アイス・ミラー》は【ガエル】とのシナジー!《氷結界》は【氷結界】で使ってみたいですね!

 

きゃすと
きゃすと

《氷騎士|アイスナイト》も一応水属性モンスターサポートなので、そちらもチェック!

【アニクロ2021】アイス・ミラーがOCG化決定!鬼ガエルや氷結界の伝道師と相性良いですね
遊戯王OCG公式Twitterにて、6月12日発売予定『ANIMATION CHRONICLE (アニメーション クロニクル) 2021』に収録される新カードの情報が公開されました。今回公開されたのは、アニメ5D’sでディックが...
【水属性汎用サポート】氷結界の使い方・相性の良いテーマを考察
『アニメーションクロニクル2021』に収録される新カード《氷結界》の特集記事です。《氷結界》と聞いて、DTテーマの【氷結界】をイメージしたのは管理人だけではないはず?まぁ、元ネタは漫画版GXの明日香が使用したカードな...

鳥獣族汎用サポートの数々

通常魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):800LPを払って発動できる。
手札からレベル6以下の風属性モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札からレベル4以下の風属性モンスター1体を特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドのモンスターが、鳥獣族モンスターのみで、
元々のカード名が異なるモンスター2体以上の場合、600LPを払って発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。

 

きゃすと
きゃすと

鳥獣族のサポートからは《サモン・ストーム》と《翼の恩返し》をチョイス!それぞれ貫通力UPとドローで役割ハッキリ!《翼の恩返し》は円滑に横に2体並ぶ鳥獣族デッキに採用したいですなぁ…。

 

イゾルデやリングリボーの再録にも注目!

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
戦士族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、
そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイバース族/攻 300
【リンクマーカー:左下】
レベル4以下のサイバース族モンスター1体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手が罠カードを発動した時、このカードをリリースして発動できる。
その効果を無効にし除外する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、EXデッキから特殊召喚された
自分フィールドの「@イグニスター」モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
戦士族、サイバース族の汎用リンクである《聖騎士の追想》と《リングリボー》の再録にも注目!
再録を望む声の多かったカードなのでこれは嬉しい人も多いのではないでしょうか?
レアリティもノーマルで集めやすいので、持ってない人はこの機会に集めておきましょうね!
0

コメント

  1. 今のところ幻魔に採用しようか検討してます

    0
  2. 自分墓地も参照するギガンテックファイターも相性いいけど上昇量がな〜

    0
  3. 地図のおかげでモルモラット7枚体制になったデッキが存在するらしい

    0
  4. バスブレまでいかなくても輪廻とヘルモスの爪入れて真紅眼の黒竜剣出すのも面白いかも

    0
タイトルとURLをコピーしました