【汎用リンクLINK-2モンスター】一覧から選ぶオススメカード《プロキシー・ドラゴン》《ミセス・レディエント》など

公開日: : 最終更新日:2017/04/30 モンスター(リンク)

a0790_001232_m

出しやすくって使いやすい、【リンク召喚】のメインストリーム

中でも、左下右下に伸びるマーカーを持つモンスターの利便性はダンチなので要チェックです。
召喚条件はそれぞれ異なるので、使用デッキや構成に応じて最良の選択を導き出しましょう!!

あと、《プロキシ―ドラゴン》はとりあえず押さえておきましょう!(重要)

SPONSORED LINK

左右リンクマーカーを持つモンスター

プロキシードラゴン

リンク・効果モンスター
光属性/サイバース族/攻1400/LINK-2
リンクマーカー:左・右(⇦⇨)
モンスター2体
①:自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

収録:【Vジャンプ6月特大号】

関連記事:【プロキシードラゴン効果考察】モンスター2体、素材ゆるゆるのリンク2(左右)モンスターの登場だ!

このモンスター2体という緩々素材指定によってほぼ全てのモンスターが【リンク召喚】に使用できる事になりました。

超汎用な左右マーカーモンスターなのは勿論ですが、それ以上に、フィールドにモンスターを2体並べればどんなデッキでも能動的にモンスターを墓地に送れるようになった…という事実が大きすぎます。

モンスター効果も一見地味に見えますが、守れる範囲が自分フィールドのカードと広いので、モンスターに限らず、魔法・罠なども場合によっては守れる優秀な効果です。

  • 驚異の緩々素材指定
  • 効果もかなり優秀です。

ハニー・ボット

リンク・効果モンスター
光属性/サイバース族/攻1900/LINK-2
リンクマーカー:左右(⇦⇨)
サイバース族モンスター×2体
①:このカードのリンク先のモンスターは効果の対象にならず、戦闘では破壊されない。

収録:【スターターデッキ2017】

《プロキシ―ドラゴン》の登場で立場が危ういカードではありますが、種族指定なので汎用性は中々のもの。要するにサイバース族の頑張り次第って事です…。

加筆修正によって、《ハニー・ボット》が消えるかどうかはこれからの動向次第。

  • 二体並べるとロックがかかります(ツインビーロック)
  • サイバース族である事や属性・効果を活かす事が出来ればワンチャン

星杯巫女イヴ

リンク・効果モンスター
水属性/魔法使い族族/攻1800
【リンク-2:左・右】
種族と属性が異なるモンスター2体
①:リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
②:このカードのリンク先のモンスターが効果で破壊される場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事が出来る。
③:このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。 手札から「星杯」モンスター1体を特殊召喚する。

収録:【コード・オブ・ザ・デュエリスト】

種族と属性が異なるモンスターが展開できるデッキならば身代わりになれる左右マーカーとして十分出張できる性能を持つリンクモンスター

③効果を活かすには「星杯」での運用が必須ですが、十分汎用枠と言っても良いでしょう(暫定)

  • 種族と属性が異なるモンスター×2は結構余裕
  • 自分と味方を守るダブルブロックは結構強い

左下・右下リンクマーカーを持つモンスター

ミセス・レディエント

リンク・効果モンスター
地属性/獣族/攻1400/LINK-2
リンクマーカー:左下・右下(↙・↘)
地属性モンスター×2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの地属性モンスターの攻撃力・守備力は500アップし、風属性モンスターの攻撃力・守備力は400ダウンする。
②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合、自分の墓地の地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

収録:【コード・オブ・ザ・デュエリスト】

関連記事:【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

あの《ミリス・レディエント》がリンクモンスターになって再登場。

この地属性×2という素材指定は様々なデッキ・カードとのシナジーを見出すことができるので汎用性の塊と言っても過言ではありません。

例としては、《M.X-セイバー インヴォーカー》からのモンスターリクルート効果で素材が揃う。《魔獣の懐柔》を使用する「ローレベル獣」デッキでのリンク確保要員等々、探せば探すほど相性の良いデッキがポポポポンです。

  • 左下・右下マーカーで実用性抜群
  • 素材指定や種族が汎用性の塊
  • ②効果による回収も普通に強い

左下・右下マーカーの強さはガチ

【リンク2モンスター】は展開の要になるモンスターなので重要度もかなり高め。特に左下・右下マーカーの出しやすさ、使いやすさ、強さはガチなのでしっかりと把握したい所です。

まぁ、今の所は、《プロキシ―・ドラゴン》と《ミセス・レディエント》を確保が最優先ですねぇ~

SPONSORED LINK

関連記事

コメントを残す

【天使族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《遊戯王の軌跡調べ》

戦士族モンスターの人気投票記事が大好評だったので…調子に乗って

【闇属性ドラゴン族期待の星《ゲートウェイ・ドラゴン》効果考察】スニッフィング・ドラゴンも優秀やなぁ

そろそろ「ヴァレット」特集が来るかなぁ~ってタイミングですが、

【最新パック「サーキット・ブレイク」オススメ収録カードリスト】ヴァレルロードドラゴン装填!

2017年7月8日は最新ブースター『サーキット・ブレイク』の発

【ドラゴン族汎用リンク《ツイン・トライアングル・ドラゴン》襲来】リンク3へとつながる蘇生効果!

関連記事:【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超

【グレイドルサポート?《水精鱗-ネレイアビス》効果考察】マーメイル強化としてはどうなんだろう?

昨日の早朝にTwitterで公開されたカード《水精鱗-ネレイア

【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超強力】ゾーンを意識したプレイングを相手に強要!

【サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用】 〈ヴァレルロー

【Vジャンプ2017年7月特大号・漫画アークファイブ・ソウラ感想】サイバースで役立つ《リンク・ディサイプル》が付録です

〈プレイメーカーとリボルバーの表紙が目印〉 もう一カ月も経ったの

【サイバーダーク新カード考察:クロー・カノン・インフェルノ3枚とも強い】また融合・フュージョンサーチ付いてるぅぅぅ

新規「サイバー・ダーク」モンスター来るー来るーとは言ってました

→もっと見る

PAGE TOP ↑